【イオンカードセレクト】特徴・魅力とは?WAONチャージでポイントも!

イオンでお買い物をする方なら、毎月20日、30日が何の日なのかはご存知ですよね。

そう、毎月20日、30日は、イオンカード会員が5%OFFで買い物ができる、「お客様感謝デー」です。

 

とはいっても、「お客様感謝デー」は、電子マネーWAONのカードや、WAONポイントカードを保有している方でも5%OFFで買い物ができますから、クレジットカードを作る必要はありません。

 

今回は、イオンカードセレクトにどのような特徴・魅力があるのかをご紹介していきます。



【イオンカードセレクトとは?】通常カードと何が違うの?

 

イオンカードにはたくさんの種類があります。

その中でも特に人気が高いのが、

  • イオンカード
  • イオンカードセレクト

の2種類です。

いずれのカードも、クレジットカード機能と電子マネーWAONの機能が1枚になった、カードです。

 

 

2つのカードの違いは、引落の銀行口座にあります。

イオンカードは、あらゆる銀行口座を引き落とし口座として設定ができますが、

イオンカードセレクトは、イオン銀行のみを引き落とし口座として設定できます。

 

そして、イオンカードセレクトには、イオン銀行のキャッシュカードの機能もついています。

つまり、クレジットカードとキャッシュカードの2つの機能が搭載されたカードということですね。

 

そう考えると、イオンカードセレクトの方がメリットが少なそうに感じますが、

そんなことはありません。

 

イオンカードセレクトには、さまざまな特徴・魅力があるのです。

 

イオンカードセレクトの特徴・魅力その1:ときめきポイントが2倍

 

まずは、イオンカードと共通の基本的な特徴からご紹介していきます。

 

イオンカード、イオンカードセレクトは、いずれも

  • イオングループの対象店舗で、ときめきポイントが2倍

という特典があります。

 

イオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどで

イオンカードセレクトを利用すると、

200円(税込)ごとに2ポイントのときめきポイントを獲得することができます。

 

ポイント還元率は1%です。

 

イオンカードセレクトの特徴・魅力その2:年会費・入会費が無料

 

イオンカード、イオンカードセレクト共に、入会費・年会費はかかりません。

クレジットカードを保有するにあたって、コストは一切かからないので、安心してください。

 

さらに、所定の条件を満たす場合には、

年会費無料でゴールドカードが発行できる場合もあります。

 

 

イオンカードセレクトの特徴・魅力その3:お客様感謝デー

 

イオンカード、イオンカードセレクト共に、

毎月20日、30日の「お客様感謝デー」では、

全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグなどの店舗で

イオンマークのカードのクレジットまたはWAONの利用で買い物代金が5%OFFになります。

 

毎月2日間もお得にお買い物ができるのは、うれしいですよね。

 

 

イオンカードセレクトの特徴・魅力その4:WAONへのオートチャージ可能

 

続いては、イオンカードセレクトならではの魅力をご紹介していきます。

 

イオンカードセレクトには、

イオングループ各店で使用できる電子マネーWAONへのオートチャージ機能があります。

※イオンカードにはオートチャージ機能はありません。

 

さらに、毎月のWAONへのチャージ金額に合わせて、

200円(税込)ごとに1ポイントのWAONポイントを獲得することもできます。

 

チャージの手間が不要になり、ポイントも獲得することができるので、WAONを使用している方には、イオンカードセレクトの発行をおすすめします。

 

イオンカードセレクトの特徴・魅力その5:公共料金の支払いでポイント獲得

 

イオンカードセレクトで各種公共料金を支払うと、1件につき5WAONポイントを獲得することができます。

 

対象となる公共料金は、

  • 電気代
  • ガス代
  • 水道代
  • 固定電話代
  • 携帯料金
  • インターネットブロバイダ
  • NHK受信料

などで、たくさんあるので、ポイントもその分獲得することができますよ。

 

【イオンカードで公共料金を支払うとポイントがもらえるキャンペーンも!】

節約嫌いの貯金術

イオンカードでは、公共料金の支払いで1加盟店ごとに500ポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。今回は、イオンカード…

 

イオンカードセレクトの特徴・魅力その6:イオン銀行を給与振込口座にしてポイント獲得

 

イオンカードセレクトの会員は、給与振込口座をイオン銀行に設定することで、毎月10WAONポイントを獲得することができます。

給与受け取り口座に指定するだけでポイントが獲得できるのはうれしいですよね。

 

イオンカードセレクトの特徴・魅力その7:ETCカードが付帯できる

 

イオンカードは、入会費・年会費無料で発行ができるクレジットカードで、

さらにETCカードも、発行費・年会費無料で付帯することができます。

 

同じく年会費無料で発行可能なクレジットカード、楽天カードの場合は、

ETCカードを付帯すると500円(税別)の年会費がかかってしまいます。

 

そしてさらに、ETCカードで利用した通行料金200円(税込)ごとに1ポイントのときめきポイントを獲得することができます。

 

イオンカードセレクトの特徴・魅力その8:電子マネーiDも利用可能

 

イオンカードには、電子マネーiDの機能も搭載されています。

iDはNTTドコモが提供している電子マネーサービスです。

 

コンビニやドラッグストア、イオンモールでも利用することができます。

加盟店舗は約500,000店舗。

 

WAONよりも幅広いお店で利用が可能な電子マネーとなっています。

 

【イオンカードセレクト】20%キャッシュバックキャンペーンも!

イオンカードでは、現在新規入会者を対象とした「20%キャッシュバックキャンペーン」が実施されています。



【キャンペーン概要】

対象入会期間:2019年7月1日(月) ~ 2019年9月30日(月)

キャッシュバック対象利用期間:①2019年7月25日(木) ~ 2019年7月31日(水)、②2019年8月25日(日) ~ 2019年8月31日(土)、③2019年9月24日(火) ~ 2019年9月30日(月)

対象カード:すべてのイオンマークのカード、デビットカード、JQ SUGOCA、JMB JQ SUGOCA

 

対象期間内に入会すると、イオンカード決済金額の最大20%分のキャッシュバックが受けられます。

キャンペーンが多いスマホ決済とは異なり、ポイント還元ではなく現金キャッシュバックなのでかなりお得です。

 

スマホ決済よりも多数のお店で使えるイオンカードなので、これを機会に入会してみませんか。

 

【キャンペーン詳細は以下の記事で】

節約嫌いの貯金術

イオンカードで新規入会のお得なキャンペーンが実施されています。対象期間の支払い額の20%が還元されるキャンペーンです。今…

 

【イオンカードセレクト】イオン銀行の口座が同時開設!メリットは?

 

イオン銀行の口座を持っていない場合は、「通常のイオンカードでもいいかも」と思ってしまう方も多いでしょう。

しかし、イオンカードセレクトには、イオンカードにはない魅力が多数あります。

 

【イオンカードセレクトならではの魅力】

  • WAONのオートチャージでポイント獲得
  • 公共料金の引き落としでポイント獲得
  • 給与受け取りでポイント獲得

イオンで買い物をすることが多い方には、イオンカードセレクトの発行をおすすめします。

 

イオンカードセレクトの発行にあたっては、イオン銀行の口座開設が必要となりますが、

イオン銀行はとても魅力がある銀行です。

 

【イオン銀行のメリット】

  • 普通預金金利 年0.15%
  • イオン銀行ATM 365日24時間手数料無料
  • 店舗窓口 年中無休夜9時まで営業
  • インターネットバンキング 利用可能

さらに、イオン銀行でも、イオンカードセレクトの会員向けのサービスを充実させています。

  • 他行ATM入出金利用手数料 月5回まで無料
  • 他行宛振込利用手数料 月5回まで無料

振込手数料が無料なので、メインバンクが他の銀行の方でも、安心して利用できますね。

 

イオン銀行のATMはイオンモールやマックスバリュなどイオングループ各店にあるので、

お買い物ついでに銀行取引もできます。

 

【結論】イオンで買い物するならイオンカードセレクトが絶対お得!

 

今回は、イオンカードセレクトの特徴や魅力をご紹介してきました。

お客様感謝デーだけでなく、ときめきポイントを2倍獲得できるなど、イオンカードのメリットは大きいです。

 

さらに、イオンカードセレクトなら、WAONへのオートチャージ機能もあり、

お買い物への利便性が高まります。

 

イオンでのお買い物をされる方は、入会を考えてみてはいかがでしょうか。



 

 

 

最新情報をチェックしよう!