【キャッシュレス】ゲンキーで使えるスマホ決済・電子マネーは?

ゲンキーでは、どのようなスマホ決済・電子マネーが使えるのでしょうか。
また、ポイントの二重取りはできるのでしょうか。

 

今回は、ゲンキーのキャッシュレス事情をまとめてご紹介します。

 

【日用品をお得に買うなら、常時15%オフクーポンありの楽天24がおすすめ!詳しくは以下の記事で】

節約嫌いの貯金術

楽天市場にある楽天24は、日用品やベビー用品をお得に購入できるお店です。今回は楽天24でお得に買い物する方法をまとめてご…

 

【スマホ決済・電子マネー】ゲンキーのポイントカードは?

 

ゲンキーには、独自のポイントカード「ゲンキーカード」があります。

買い物金額200円ごとに1ポイントが加算され、500ポイント貯まると

500円分の割引券が発行されます。

 

ゲンキーのポイントカードの還元率は0.5%です。

 

ゲンキーでは、ポイントカードの提示とキャッシュレス決済との併用でポイント二重取りが可能です。

 

【スマホ決済・電子マネー】ゲンキーで使えるスマホ決済は?

 

ゲンキーでは、いくつかのスマホ決済が導入されています。

どのようなスマホ決済を使うことができるのでしょうか。

 

【ゲンキーで使えるスマホ決済】

  • PayPay
  • LINEPay
  • auPAY
  • J -coin Pay
  • メルペイ
  • クオ・カードペイ
  • ゆうちょPay

 

ゲンキーでは、上記のスマホ決済サービスが使用できます。

楽天ペイとd払いは使えないので注意しましょう。

 

【スマホ決済・電子マネー】ゲンキーで使える電子マネーは?

 

ゲンキーではどのような電子マネーが使えるのでしょうか。

 

【ゲンキーで使える電子マネー】

2022年7月現在、ゲンキーで電子マネーが使えるという情報は見つかりませんでした。

以前は使えていたiDやQUICPay、WAON等については、2021年5月20日をもって使えなくなったということです。

(理由は手数料の高さとのこと)

 

 

【スマホ決済・電子マネー】ゲンキーでクレジットカードは使える?

 

ゲンキーでは、各種クレジットカードによる決済も可能です。

 

【ゲンキーで使えるクレジットカード国際ブランド】

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

アメックスやダイナースはゲンキーでは使えないので注意しましょう。

また、MasterCardも使えるので、auPAYプリペイドカードも使えます。

 

【スマホ決済・電子マネー】ゲンキーのキャッシュレス決済はどれがお得?

 

ゲンキーでは、各種スマホ決済や電子マネーによる決済が可能です。

還元率を比較すると、どの決済方法が最もお得なのでしょうか。

 

ゲンキーでは、以下のキャッシュレス決済の活用がおすすめです。

 

auPAYカード(クレジットカード)→auPAY残高チャージで1.5%還元

【ゲンキーでお得な理由】

  1. auPAYカードからauPAY残高チャージで1%、auPAYのコード支払いで0.5%=合計1.5%還元
  2. 年会費無料でコストがかからない
  3. 新規入会なら、入会月を含む2か月間残高チャージでのポイントが5倍に(2022年7月現在)

【公式サイト:auPAYカード

 

PayPayカード✖️PayPayあと払いで1.5%還元!

【ゲンキーでお得な理由】

  1. PayPayカードでPayPay「あと払い」を設定すればいつでも1.5%還元
  2. PayPayステップに応じて、最大2.5%還元も可能
  3. 年会費無料でコストがかからない
  4. 期間限定のお得なキャンペーンあり

 

スマホ決済アプリのダウンロードがまだの方は以下から。

アプリ(iOS版)ダウンロードはこちら
アプリ(Android版)ダウンロードはこちら

 

 

PayPayカードをお持ちで無い方は、ポイントサイト軽油がお得

PayPayカードは、年会費無料で発行できるクレジットカードです。

通常還元率は1%で、PayPayあと払いに対応できる唯一のクレジットカードとなっています。

 

PayPayカードの発行は、ポイントサイト経由がお得です。

例えば、私がメインで使用しているポイントインカムなら、

発行するだけで5,000円相当のポイントがもらえます※2022年7月19日現在

(PayPayカード公式の入会特典とは別に)

 

【2020年7月募集開始】ゲンキーのクレジットカードはお得か?

 

ゲンキーは、Oricoカードと提携してオリジナルのクレジットカードの入会受付を開始しました。

オリジナルのクレジットカード「GENKY CREDIT&POINT CARD」の主な特典は以下の通りです

 

  • 支払い180円(税抜)につきゲンキーポイントが1ポイント貯まる
  • 支払い198円(税込)につきゲンキーポイントが1ポイント貯まる
  • 500ポイント貯まると、500円分の買い物券が発行される

 

初年度の年会費は無料で、2年目以降は1,375円(税込)の年会費が必要になりますが、

年1回以上のクレジット利用で年会費無料になります。

ゲンキーポイントの還元率は、提示分とクレジット決済分を合計しても還元率は1%ちょっとなので、お得感はさほどありません。

 

「どうしてもゲンキーのポイントを効率的に貯めていきたい」という人以外は、

通常のポイントカード+高還元率(1%以上)のクレジットカードの組み合わせがお得になるでしょう。

 

【まとめ】ゲンキーはスマホ決済や電子マネーが使える!ポイントも!

 

今回は、ゲンキーでどのようなキャッシュレス決済が使用できるのかをご紹介してきました。

ゲンキーでは、各種スマホ決済や電子マネー使用して決済することができます。

 

独自のポイントカードを合わせて提示し、キャッシュレス決済をすることで

ポイント二重取りも可能です。

 

キャッシュレス決済を使用して、日用品や化粧品を

ゲンキーでお得に購入してみてはいかがでしょうか。

 

【大手ドラッグストアのキャッシュレス決済については以下の記事で】

節約嫌いの貯金術

ポイント二重取りが可能なドラッグストアではキャッシュレス決済がおすすめです。今回は、ウエルシアやマツモトキヨシなどの大手…