【スマホ決済】d払いはビックカメラで使える?ポイントは?

スマホ決済サービス、d払いは、ビックカメラで使うことができるのでしょうか。

また、d払いをビックカメラで使う場合、ポイント二重取りは可能なのでしょうか。

 

今回は、d払いがビックカメラで使えるかどうかをご紹介していきます。

 

【d払いについては以下の記事で詳しくご紹介しています 】

節約嫌いの貯金術

スマホ決済d払いにはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。今回は、実際に使ってみて感じたd払いのメリット・デ…

 

【ビックカメラで使える?】d払いとはどんなサービス?

 

それではまず、d払いがどのようなサービスなのか簡単にご紹介します。

 

d払いとは、NTTドコモが提供するスマホ決済サービスです。

 

支払い方法は、以下の5つから選ぶことができます。

 

  • 月々の電話料金と合算して請求(ドコモユーザーのみ)
  • dカードによる決済
  • 他社クレジットカードによる決済
  • 銀行口座・セブン銀行ATM・コンビニで残高チャージ
  • dポイントでの決済

 

ドコモユーザー以外でも

d払いアプリをダウンロードの上

dアカウントを取得することでd払いのサービスを利用することができます。

 

また、d払いでは、決済金額200円ごと(インターネットショッピングで利用の場合は100円ごと)に1ポイントの

dポイントを獲得することができます。

 

【スマホ決済】d払いはビックカメラで使える?使えない?

それでは本題に入っていきます。

 

d払いは、ビックカメラでの決済に使用することができます。

 

また、ビックカメラと同グループのコジマやソフマップでもd払い決済が可能です。

 

【d払いが使える!】ビックカメラならポイント二重取り・三重取りも可能!

 

ビックカメラでは、ポイントカードを提示することで通常買い物金額の10%分のポイントが獲得できます。

d払いを使って決済する場合であっても、ビックカメラのポイントカードのポイントは付与されます。

 

ただし、ポイント還元率は8%となるので注意しましょう。

※d払いは、還元率1%のdカードと組み合わせても1.5%還元なので、現金払いの方がお得になります。

 

また、LINEのSHOPPING GO(ショッピングゴー)の加盟店でもあるビックカメラでは、

店舗でバーコードを読み取ってもらうことでLINEポイントも貯まります(0.5%還元)

 

ビックカメラのポイントと二重取りができるので、LINEのSHOPPING GOのバーコードも忘れずに読み取ってもらいましょう。

 

【d払いだけじゃない!】ビックカメラで使えるスマホ決済は?

 

ビックカメラで使えるスマホ決済は、d払いだけではありません。

続いては、ビックカメラで使えるスマホ決済をご紹介します。

 

【ビックカメラで使えるスマホ決済】

  • PayPay
  • LINEPay
  • d払い
  • 楽天ペイ
  • auPAY
  • OrigamiPay
  • Alipay
  • WeChatPay

 

ビックカメラでは、d払いだけでなく上記のスマホ決済サービスが使えます。

 

【ビックカメラだけじゃない!】d払いが使える家電量販店は?

 

d払いが使える家電量販店は、ビックカメラだけではありません。

 

続いては、d払いが使える家電量販店をご紹介します。

 

【d払いが使える家電量販店一覧】

  • エディオン
  • 100満ボルト
  • ケーズデンキ
  • ジョーシン
  • ビックカメラ
  • ソフマップ
  • コジマ

 

d払いは、ビックカメラ以外にも上記のような家電量販店で使用することができます。

 

【スマホ決済・電子マネー】ビックカメラのキャッシュレス決済はどれがお得?

 

ビックカメラでは、各種スマホ決済やクレジットカードによる決済が可能です。

還元率を比較すると、どの決済方法が最もお得なのでしょうか。

 

ビックカメラでは、以下のキャッシュレス決済の活用がおすすめです。

 

スマホ決済なら、楽天ペイがおすすめ!

【ビックカメラでお得な理由】

  • 2019年12月2日まで5%還元のキャンペーン中

(詳しくは以下で)

節約嫌いの貯金術

楽天ペイでは、キャッシュレス還元事業に合わせて5%還元キャンペーンが開催されています。今回は、楽天ペイのキャンペーンの内…

 

ちなみに、楽天カードとの併用なら、楽天スーパーポイントの還元率は6%になります。

 

楽天ペイで決済するとビックカメラのポイントカードのポイント還元率は8%になってしまいますが、

以下の通り、楽天ペイでの決済の方が現金払いよりもお得になります。

  • 現金払いの場合:ビックカメラポイントの10%還元のみ
  • 楽天ペイ+楽天カード+ビックカメラポイントカード=5%+1%+8%=合計14%還元

 

39歳以下限定!高還元率クレジットカード:JCB CARD W

【ビックカメラでお得な理由】

  1. QUICPay加盟店で使えるスマホ決済(ApplePay・GooglePay)で20%キャッシュバックあり
  2. ビックカメラでポイント10倍キャンペーン中(~2019年12月末まで)(関連記事)
  3. 新規入会なら3か月間ポイント還元率5%~10%
  4. 年会費無料でコストがかからない

【公式サイト:JCBカード

 

【まとめ】d払いはビックカメラで使える!ただしポイント還元率に注意!

 

今回は、d払いがビックカメラで使えるかどうかご紹介してきました。

d払いはビックカメラで使うことができますが、ポイント還元率は8%(現金払いより2%少ない)になってしまいます。

 

d払いの還元率はdカード併用の場合でも1.5%なので、現金払いの方がお得です。

キャンペーンが実施されている期間を除いては、現金でお買い物をする方がいいかもしれませんね。

 

【ビックカメラのキャッシュレス決済については以下の記事で】

節約嫌いの貯金術

ビックカメラでは、スマホ決済や電子マネーを使用しての支払いはできるのでしょうか。また、ポイント二重取りは可能なのでしょう…

 

【補足】20%キャッシュバックキャンペーン中のクレジットカード!

 

現在、以下の2つのクレジットカードで利用金額の20%キャッシュバックキャンペーンが実施されています。

 

節約嫌いの貯金術

JCBが20%キャッシュバックキャンペーンを開催中です。今回は、20%キャッシュバック対象のJCBカードや、キャンペーン…

 

最新情報をチェックしよう!