d払い メリット デメリット

【スマホ決済】d払いのメリットと使い方まとめ!ドコモユーザーじゃなくてもお得!

d払いは、NTTドコモが提供するスマホ決済サービスです。

コンビニやドラッグストアなど幅広い店舗で使うことができます。

 

わたし(@himeoka0104)にとって一番使っているスマホ決済サービスなので、

今回は、実際に使っていて感じるd払いの

メリット・デメリットをまとめてご紹介します。

 

【スマホ決済】d払いの決済方法は何種類?dポイントが貯まるの?

 

それでは早速、d払いがどのような決済方法なのかをご紹介します。

 

d払いとは、NTTドコモが提供するスマホ決済サービスです。

 

支払い方法は、以下の5つから選ぶことができます。

 

  • 月々の電話料金と合算して請求(ドコモユーザーのみ)
  • dカードによる決済
  • 他社クレジットカードによる決済
  • 銀行口座・セブン銀行ATM・コンビニで残高チャージ
  • dポイントでの決済

 

ドコモユーザー以外でも

d払いアプリをダウンロードの上

dアカウントを取得することでd払いのサービスを利用することができます。

 

また、決済金額200円ごと(インターネットショッピングで利用の場合は100円ごと)に1ポイントの

dポイントを獲得することができます。

 

【スマホ決済】d払いのメリットまとめ

 

d払いを使ってみて感じるメリットは以下の4つです。

  • はじめての方向けのキャンペーンがある
  • 決済金額200円ごとに1ポイント(dポイント)が貯まる
  • クレジットカードのポイントと二重取りができる
  • 月替わりでお得なキャンペーンがある

 

それぞれのメリットについて簡単にご紹介します。

 

d払いのメリットその1:はじめて利用する方(もしくは久しぶりの方)にキャンペーンあり!

 

d払いでは、はじめて利用する方や6か月間以上利用していない方向けに、

+50%還元キャンペーンを実施しています。

 

※こちらのキャンペーンでは、「dカード以外のクレジットカード紐づけ」「dポイント利用」での買い物は特典付与対象外なので、

dカードをお持ちでない方は必ず残高にチャージしてから利用するようにしてください。

 

【キャンペーン概要】

期間:2021年3月31日まで

特典:エントリーの上、d払いでお買い物をすると通常分に加えて+50%分のdポイント(期間・用途限定)がもらえる

付与上限:1,000ポイント

 

 

【まだアプリをお持ちでない方はダウンロードから】

 

「d払い」専用アプリの登録方法は?

スマートフォンからアプリをダウンロード後、以下の手順で登録します。

  1. アプリ起動時に表示される規約に同意し、ログイン画面に進む
  2. dアカウントでログインする(dアカウントを持っていない場合は、「dアカウントを発行する」をタップし、発行する)
  3. 「職業」「利用目的」を設定する
  4. クレジットカード情報を入力する

 

NTTドコモのユーザーでない場合には、「d払い」の利用にあたって、「dアカウント」の作成が必要となります。

 

d払いのメリットその2:クレジットカードのポイントと二重取りができる

 

d払いの支払い方法のうち、クレジットカード支払いを設定すると、

  • 紐づけしたクレジットカードのポイント
  • d払い決済で貯まるdポイント

の二重取りが可能になります。

 

dカード以外のクレジットカードも紐づけができるので、

楽天カード還元率1%)やリクルートカード還元率1.2%)を紐づけすることもおすすめです。

 

楽天カードユーザーでも、d払いがおすすめ

楽天カードユーザー d払い

楽天ペイは、楽天ポイント消費におすすめのスマホ決済(ポイント利用でも1%還元なので)ですが、

紐づけで利用するならd払いの方がお得になります。

 

ちなみに、楽天カードから楽天キャッシュにチャージをして使う場合でも、

楽天カードからのチャージ200円ごとに1ポイントしか還元されないので、

楽天キャッシュ決済によるポイント1%還元と合わせた還元率は1.5%です。

 

d払いに紐づけして使っても、dポイント0.5%+楽天カード決済1%=1.5%と合計還元率が一緒なので、

チャージの手間がないd払いの方が楽に使うことができます。

 

d払いのメリットその3:お得なキャンペーンがある

 

d払いは、20%還元キャンペーンなど、大型のキャンペーンを不定期で開催しています。

毎月違うキャンペーンが開催されているので、アプリからチェックしてみましょう。

 

ショップ限定のキャンペーンが多く、参加するにはエントリーが必要です。

 

ただし、大型還元キャンペーンは「dカード以外のクレジット決済は対象外」となるケースが多いので、

注意が必要です。

【スマホ決済】d払いのデメリットまとめ

 

続いては、d払いのデメリットをいくつか挙げます。

 

d払いを使ってみて感じるデメリットは以下の2つです。

  • dカードユーザーのみのキャンペーンがある
  • 一部サイト(Amazonなど)での決済はドコモ会員しか使えない

 

また、d払いの場合、NTTドコモのスマホユーザーかつdカードユーザーのみが

還元率がアップするキャンペーンが多くなっています。

 

例えば、dポイントスーパー還元プログラムにより以下のような優待が受けられます。

 

  • ドコモ回線継続利用期間15年以上の方:還元率+1%
  • dカードGOLDでドコモ利用料金を支払っている方:還元率+1%

 

 

【スマホ決済】d払いはどんなお店で利用できる?コンビニ?スーパー?

 

続いては、「d払い」が利用できる主な店舗についてご紹介していきます。

 

コンビニ

  • セブンイレブン
  • ローソン・ローソンストア100
  • ファミリーマート
  • ポプラ
  • ミニストップ など

ドラッグストア

  • ウエルシア
  • ハッピードラッグ
  • ツルハドラッグ
  • くすりの福太郎
  • レディ薬局
  • ドラッグ新生堂
  • マツモトキヨシ
  • ミドリ薬品 など

その他ショッピング

  • 髙島屋(新宿・大阪・京都)
  • タワーレコード
  • ケーズデンキ
  • エディオン
  • JINS
  • メガネスーパー
  • ビックカメラ
  • ソフマップ
  • コジマ など

 

家電量販店やファッションブランドでも、続々と使用できるお店が増えています。

「d払い」を使用できるお店は日々増えているので、公式サイトや専用アプリから最新の情報をチェックしてみてください。

 

「d払い」をお店で使うときの決済方法は?
「d払い」のアプリを使用して、お店で「d払い」で決済する際は、以下の方法で行います。
  1. お店の人に「d払いでお願いします。」と言う
  2. 「d払い」のアプリを起動する
  3. QRコード及びバーコードを表示させる
  4. 専用機械にかざす、もしくはお店の人に読み取ってもらう
  5. 決済完了

 

バーコードを表示させるだけで、簡単に決済を完了させることができます。

 

【スマホ決済】d払いはネットでも利用可能!ポイント還元率が高い!

 

d払いは、

街の店舗で利用することで、200円(税込)につき1ポイントのdポイントが貯まります。

還元率は0.5%です。

 

インターネットショッピングでの決済の場合は、

100円(税込)につき1ポイントのdポイントが貯まるので、還元率は1%です。

 

 

「d払い」をインターネット決済で使うときの決済方法は?
インターネット決済の場合は、以下の方法で決済します。
  1. d払い決済に対応したサイトの支払い方法選択画面で、d払い選択する
  2. 決済内容確認画面で4ケタのパスワードを入力する
  3. 手順に沿って購入手続きを完了させる

 

インターネット決済の場合は、「d払い」のアプリを起動したり、クレジットカード番号を入力したりする必要はありません。

 

【スマホ決済】d払いはどんなインターネットショッピングで利用できる?

 

ポイントの還元率が1%と高く、魅力的な「d払い」での決済ですが、どのようなサイトで対応しているのでしょうか。

2021年2月現在、以下のようなサイトが「d払い」の決済に対応しています。

※一部抜粋

 

「d払い」決済に対応しているインターネットショッピングサイト

  • Amazon
  • 絵本ナビ
  • カルディコーヒーファーム公式オンラインショップ
  • コスメランドオフィシャル店
  • ワタシプラス(資生堂)
  • コンビショップ
  • ショップジャパン
  • 髙島屋オンラインストア
  • 大丸松坂屋オンラインショッピング
  • 無印良品ネットストア
  • ディズニーストア
  • ノジマオンライン
  • minne
  • メルカリ
  • ラクマ など

数え切れないほどのサイトがd払いによる決済に対応しているので、詳しくは公式サイトをご確認ください。

 

 

【まとめ】d払いなら決済がスムーズに!使えば使うほどお得!

 

今回は、キャッシュレス化が進む中で注目の「d払い」について、様々な情報をご紹介しました。

「d払い」の魅力は大きく以下の4つです

  • 初めての方向けキャンペーンが充実
  • クレジットカードのポイントと二重取りができる
  • 毎月お得なキャンペーンがある
  • ドコモユーザー、dカードユーザーならさらにお得に

 

 

d払いなら、dカードを持っている方やドコモユーザーの方はもちろん、他社発行の高還元率クレジットカードの紐づけでも

ポイントをお得に貯めることができます

 

dカードを持っていない方やドコモユーザー以外の方でも

対象となるキャンペーンもあるので、まずはd払いアプリをダウンロードしてみてはいかでしょうか。

 

【d払いアプリの最新キャンペーン情報・アプリダウンロードは以下から】

 

d払い メリット デメリット
最新情報をチェックしよう!