【楽天カード】楽天スーパーポイントで支払い可能!手続き方法は?

1%という高いポイント還元率が魅力の楽天カード。

楽天カードを利用していると、すぐにポイントが貯まります。

 

そんな貯まったポイントを月々の支払いに利用できることも、楽天カードの魅力の1つです。

そこで今回は、楽天スーパーポイントを楽天カードの支払いに利用する方法をご紹介します。

 

【楽天カード】支払いに楽天スーパーポイントが使える!

 

楽天カードでは、月々の支払いに楽天スーパーポイントを使用することができます。

楽天スーパーポイントは1ポイント=1円で使用可能です。

 

手続き受付期間は、毎月12日~20日22時(一部金融機関は15日22時まで)で、

楽天e-NAVIから手続き可能です。

 

楽天スーパーポイントは楽天市場でのお買い物や、加盟店でのお買い物にも利用可能ですが、

毎月の支出を減らしたい方は、カードの引き落とし金額を減らすこともできるのです。

 

これはかなり便利なポイント活用法ですよね。

 

【楽天カード】ポイント支払いしたい!手続き方法は?

 

それでは早速、スマートフォンを利用した、楽天カードのポイント支払いの手続き方法をご紹介します。

 

  1. 楽天カードアプリを起動する
  2. 「ご利用明細」画面の「ポイント支払い」をタップ
  3. ご利用ポイント数を入力し、確認画面へをタップ
  4. 画面に沿って確認し、手続きを完了させる

 

これだけで、ポイント支払いの手続きが完了します。

毎月の受付期間内であれば、いつでもホから簡単に手続きが可能です。

 

【楽天カード】支払いにポイントが使える!使用できないポイントは?

 

楽天カードでは、毎月の支払いに貯まった楽天スーパーポイントを使用することができます。

ただし、使用できるポイントには、決まりがあります。

 

楽天カードの支払いに使用ができるのは、

楽天スーパーポイントのうち、通常ポイントのみです。

期間限定ポイントや、他社から交換したポイントは使用できないので注意しましょう。

 

楽天カードの支払いに使用できないポイントは、

  • 楽天市場での買い物
  • 加盟店での買い物
  • 楽天ペイの支払い

に利用できるので、カード支払い以外での活用法を検討してみてくださいね。

 

【楽天カード】支払いにポイントが使える!上限回数やポイント数はある?

 

楽天カードの支払いに楽天スーパーポイントを使用することができますが、ポイント支払いには上限回数や上限のポイント数があるので注意が必要です。

 

【1か月に利用できる回数】

楽天カードへのポイント支払いの利用回数は、1か月あたり5回までです。

 

【1回の手続きで利用できるポイント数】

1回の手続きで利用できるポイント数は、

ダイヤモンド会員:50~500,000ポイント

ダイヤモンド会員以外:50~30,000ポイント

となっています。

 

ダイヤモンド会員以外は30,000ポイントまでしか利用できません。

 

【1か月に利用できるポイント上限】

1か月に利用できるポイント数は、以下が上限です。

ダイヤモンド会員:500,000ポイントまで

ダイヤモンド会員以外:100,000ポイントまで

 

ダイヤモンド会員以外は、100,000ポイントまでしか利用できません。

また、この利用上限は楽天グループ全体でのポイント利用上限であり、カード支払いに利用できるポイントの上限ではないので、注意が必要です。

例えば、楽天市場ですでに上限ポイントを利用してしまった場合、楽天カードの支払いにポイントを使用することができなくなります。

 

【楽天カード】キャッシングの返済にもポイントが使える?

 

 

楽天カードでは、ポイントによって月々の支払額を減額することができますが、それは、ショッピング利用の場合です。

また、ショッピング以外であっても、

包括信用購入あつせんの手数料、カード年会費、カード切替手数料、その他当社所定の費用等はポイントによる支払いが可能です。

 

ただし、キャッシングの返済にはポイントは利用できないので注意しましょう。

 

【楽天カード】ポイントによる支払いができる!ポイント還元率は変わる?

 

楽天カードは、月々の支払額にポイントを使用することができます。

そこで気になるのが、獲得できるポイントに違いはでるのか?という点です。

 

実は、楽天カードでは、支払いにポイントを使用しても、獲得できるポイント数は変わりません。

楽天カードでは、ポイントの使用の有無に関わらず、

カード利用獲得ポイント = ショッピングご利用分の金額 × 1% 」となっています。

 

10万円分のショッピングをし、そのうち1万円をポイントで支払ったとしても、

10万円×1%=1,000円 分のポイントを獲得することができるのです。

 

ポイントを支払いに利用しても、獲得できるポイント数が変わらないのは、とてもうれしいですよね。

 

 

【まとめ】楽天カードの支払いにはポイント活用が便利!スマホから簡単手続き!

 

今回は、楽天カードの便利な機能の1つである、「ポイント支払い」についてご紹介してきました。

毎月受付期間内なら、いつでもスマホからポイント支払いの手続きが可能です。

 

手続きの上限回数や利用上限ポイント数の制限はあるものの、ポイントによる支払いでも

獲得できるポイント数に変わりがないというのはうれしいですね。

 

楽天カードはポイントが貯まりやすいカードなので、貯まっているポイントをどうやって活用しようか

悩んでしまう方も多いでしょう。

 

毎月の支出を減らすことができる「ポイント支払い」は、ポイント活用法としておすすめです。

楽天市場や楽天ポイント加盟店を利用する機会がない方は、ぜひ「ポイント支払い」を試してみてくださいね。

 

年会費無料の楽天カードはメリットだらけ!
楽天カードは、ネットから簡単に入会できるクレジットカードです。
年会費は無料で、ポイント還元率も高いので、メリットだらけですよ。
さらにスマホ決済アプリ楽天ペイとの併用で最大5%のポイント還元を受けることができます。

 

 

【楽天カードの3つの魅力】
  • 入会金・年会費無料
  • ネットから簡単に申し込み
  • 入会特典5,000ポイント

 

最新情報をチェックしよう!