【スマホ決済】楽天ペイはローソンでも使える!条件があるの?

スマホ決済サービス楽天ペイは、大手コンビニチェーンのローソンでも使用可能です。

しかし、楽天ペイのローソンでの使用には条件があると知っていましたか。

今回は、楽天ペイのローソンでの利用条件や、

他のスマホ決済サービスと比較してどちらがお得かといった情報をまとめてご紹介していきます。

【楽天ペイの特徴・使い方は以下の記事でご紹介しています】

節約嫌いの貯金術

どのスマホ決済を利用すべきか悩んでいる方も多いでしょう。今回は、楽天が提供する楽天ペイの特徴や使い方をまとめてご紹介しま…

【楽天ペイ】ローソンで使える!利用条件とは?

まずは簡単に楽天ペイについてご紹介します。

楽天ペイは、コンビニなどの加盟店で

使えるスマホ決済サービスです。

楽天ペイの支払い方法には以下の3つがあります。

  • クレジットカード払い
  • 楽天ポイントで支払い
  • 楽天キャッシュで支払い

いずれの方法で支払いをしても、

200円支払いごとに1ポイントの楽天スーパーポイントが獲得できます。

また、楽天ペイはクレジットカードによる後払い決済が可能なので、

銀行口座からの面倒なチャージは必要ありません。

さらに楽天ペイでは、クレジットカード決済によるポイントも獲得できるので、

還元率1%の楽天カードを決済に利用することで、還元率は1.5%になります。

※現在は、還元率が5%になるキャンペーンが実施されています。

詳しくは以下の記事でご紹介しています。

節約嫌いの貯金術

楽天ペイでは、キャッシュレス還元事業に合わせて5%還元キャンペーンが開催されています。今回は、楽天ペイのキャンペーンの内…

楽天ペイのローソンでの利用条件は以下の通りです。

【楽天ペイ ローソンでの利用条件】

  • 1回あたりの支払い金額の上限は4,000円
  • 1日あたりの支払い金額の上限は4,000円
  • 楽天スーパーポイント・楽天キャッシュを利用する場合も、アプリ上での設定にかかわらず4,000ポイントまでしか使用できない

楽天ペイは、ローソンで1日あたり4,000円までしか利用することができません。

コンビニエンスストアなので4,000円以上のお買い物をする方は少ないでしょうが、

場合によっては上限金額を超えてしまう場合もあるでしょう。

【楽天ペイ】ローソンで使える!ポイントの二重取り・三重取りも?

1回あたり4,000円、1日あたり4,000円しか使えないという条件つきではありますが、

ローソンでは、楽天ペイを使って支払うことができます。

また、楽天ペイは、

  • 決済金額200円ごとに1ポイント(還元率0.5%)の楽天スーパーポイント
  • クレジットカード決済によるポイント

のポイント二重取りが可能です。

仮に、楽天ペイの支払いに還元率1%の楽天カードを使用した場合には、合計の還元率は1.5%となります。

さらに楽天ペイで支払う場合にも、ポイントカード提示によるポイントも貯めることができます。

【ローソンで貯めることができるポイントカード】

  • dポイントカード(100円につき1ポイント)
  • Pontaカード(100円につき1ポイント)

ローソンでは

dポイントカードもしくはPontaカードのいずれかのポイントカードを提示することができます。

いずれのポイントカードも還元率は1%です。

ローソンでは、

①楽天ペイでの支払い+②楽天カード(クレジットカード)での決済+③ポイントカードの提示ポイントの三重取りが可能となります。

合計のポイント還元率は、2.5%です。

【楽天ペイが使える!】ローソンはd払いでの決済の方がお得?

楽天ペイが使用できるローソンですが、

「dポイントが貯まる加盟店だから、d払いの方がお得なのでは?」とお考えの方も多いでしょう。

もちろん、d払いもローソンで使用可能なスマホ決済サービスです。

続いては、ローソンでd払いを使用した場合のポイント還元率についてご紹介します。

【d払いの還元率は楽天ペイと同じ】

d払いは、NTTドコモが提供するスマホ決済サービスであり、

楽天ペイと同じくクレジットカード決済が利用可能となっています。

また、d払いでは決済金額200円ごとに1ポイントのdポイントを獲得することができます。

還元率は0.5%で楽天ペイと同じです。

仮に、ローソンでd払いの決済に楽天カードを利用した場合には、以下のポイントを獲得することができます。

  • 200円ごとに1ポイントのdポイント
  • 200円ごとに2ポイントの楽天スーパーポイント
  • dポイントカード提示で200円ごとに2ポイントのdポイント

合計獲得ポイント 200円ごとに5ポイント(還元率2.5%)

還元率だけで比較すると、楽天ペイで支払った場合と全く同じです。

ただし、

  • 楽天ペイ+楽天カードで支払い:200円ごとに3ポイントの楽天スーパーポイント2ポイントのdポイント
  • d払い+楽天カードで支払い:200円ごとに2ポイントの楽天スーパーポイント3ポイントのdポイント

という形でポイントの内訳が異なります。

楽天スーパーポイントを貯めたい方は、楽天ペイを、

dポイントを貯めたい方は、d払いを使うことをおすすめします。

【dカードユーザーなら、dカード決済がお得】

ちなみに、NTTドコモのクレジットカードdカードのユーザーなら、

ローソンでのお買い物が最大5%お得になります。

dカードをお持ちの方は、スマホ決済サービスよりもdカードによる決済がお得です。

【楽天ペイ】ローソンで使える!他のコンビニは?

楽天ペイはローソンで使うことができますが、楽天ペイを使用することができるコンビニはローソンだけではありません。

【楽天ペイを使用することができるコンビニ】

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ポプラ
  • ミニストップ
  • セイコーマート

以上5つのコンビニで楽天ペイでの決済が可能となっています。

 【まとめ】ローソンで楽天ペイ!お得にポイント三重取りも!

今回はローソンでの楽天ペイのお得な使い方や、他社サービスと比較したポイント還元率をご紹介してきました。

1日あたり(1回あたり)4,000円までという上限額はあるものの、ポイント三重取りが可能な楽天ペイはかなりお得な決済サービスです。

楽天市場などでしか使用できなかった期間限定ポイントを使用することもできるので、

楽天ポイントが貯まっているという方は、楽天ペイを上手に活用してみませんか。

楽天ペイをお得に使うなら、楽天カードがおすすめ!
楽天ペイは、クレジットカードによる後払い決済の設定が必要です。
お得にポイントを貯めるなら、楽天ペイとの併用でポイント還元率が1.5%(※)になる楽天カードをおすすめします。
※キャンペーン中なら5%

【楽天カードの3つの魅力】
  • 入会金・年会費無料
  • ネットから簡単に申し込み
  • 入会特典5,000ポイント
節約嫌いの貯金術

楽天カードは、年会費無料で発行できる人気のクレジットカードです。そんな楽天カードにはどんなメリット・デメリットがあるので…

最新情報をチェックしよう!