スタバカードチャージ

【スターバックスでお得な支払い方法】スタバカードにお得にチャージできるクレカはどれ?

 

スターバックスの店舗は様々なキャッシュレス決済に対応しています。

それでは、スタバで最もお得な支払い方法はどれなのでしょうか。

 

今回は、スタバで使えるキャッシュレス決済や、スターバックスカードの特徴、

スターバックスカードへのチャージでお得にポイントが貯まるおすすめクレジットカードをまとめて紹介します。

 

 

【スタバで使えるキャッシュレス決済】

 

スタバでは、以下のキャッシュレス決済を利用できます。

【電子マネー】

  • スターバックスカード
  • Suica/PASMOなどの交通系電子マネー(店舗によって違う)

 

スタバでは、WAONやnanaco、QUICPayやiDといった電子マネーは使えません。

店舗によっては、交通系電子マネーでの決済に対応しています。

 

【クレジットカード】

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMEX
  • Diners

 

【QRコード決済(スマホ決済)】

  • LINEPay
  • PayPay

 

 

【スタバでお得な支払い方法】スターバックスカードは4種類

 

スタバの独自電子マネー、スターバックスカードには、以下の3種類があります。

 

  • カードタイプ:店舗で発行できるプラスチック製のプリペイドカード。発行には、最低1,000円以上のチャージが必要。
  • デジタルスターバックスカード:公式アプリで発行できるバーコード表示タイプのデジタルカード
  • モバイルスターバックスカード:おサイフケータイ対応のスマートフォンで発行できる
  • LINEスターバックスカード:LINEアプリから発行できるバーコード表示タイプのカード

 

欲しいデザインがある方は、カードタイプがおすすすめですが、

モバイルスターバックスカードが最も楽に決済できるかと思います。

ただし、モバイルスターバックスカードはiPhoneには対応していません。

 

iPhoneユーザーなら、デジタルスターバックスカードもしくはLINEスターバックスカードを発行しましょう。

 

【スタバでお得な支払い方法】スターバックスカードで貯まるStarとは?有効期限は?

 

スタバカードで決済することで、スターバックスリワードのスター(Star)を貯めることができます。

 

【貯まる仕組み】

  • スタバカードでの決済54円(税込)ごとに、スターが1つ貯まる

 

スターバックス店舗だけでなく、オンラインストアやコーヒーセミナーでもスターを貯めることができます。

 

【スターの色】

グリーンスターを250個貯めると、会員ステータスがアップして、ゴールドスターが貯められるようになります。

ただし、1年間でグリーンスターを250個集められなかった場合は、ゼロにリセットされてしまいます。

 

ゴールドスターが150個貯まるごとに、Reward eTicketと交換できます。

 

【スターの有効期限】

 

ゴールドスターが貯められるようになっても、1年間で250個貯まらなかった場合、残っているスターはゼロになります。

そして、次の1年はまたグリーンスター250個を集めるところからスタートです。

 

ゴールドスターを1年間で250個貯めることができた場合には、翌年もゴールドスターを貯め続けることができます。

付与されたゴールドスターの有効期限は、付与日から1年後の翌月1日までです。

 

【Reward eTicketって?】

 

ゴールドスター150個と1枚交換できるReward eTicketとは、

全国のスターバックス店舗で販売しているドリンク、フード、コーヒー豆のいずれか1品(700円(税抜)まで)と交換できるチケットのことです。

 

有効期限は、発行した日から30日間となっています。

 

スタバによく行く方なら、参加して損なしのリワード!

 

上記の説明だと、「スターを貯めるのって大変なんじゃ・・」と思われてしまうかもしれませんが、

eTicketは2ステップで入手可能(年間21,600円、月間1,800円程度の利用で1枚ゲットできます)なので、スタバ好きの方は参加して損はありません。

グリーンスター貯める

 

【スタバ公式アプリ】スターバックスカードの管理が簡単!

 

スタバの利用頻度が高い方は、公式アプリをインストールすることをおすすめします。

 

【スタバ公式アプリの主な機能】

  • スターバックスリワードの達成状況(取得Starの数)が確認できる
  • モバイルオーダー&ペイが使える
  • デジタルスターバックスカード(LINEスターバックスカードも可)の残高確認・バーコード表示
  • デジタルスターバックスカード(LINEスターバックスカードも可)にオンライン入金
  • 現在地周辺の店舗検索
  • 友人にメッセージカードを添えてドリンクを送ることができる「Starbucks Gift」

 

 

上記以外にも季節商品の情報や、使用した店舗のスタンプが貯まる「マイストアパスポート」など、

スタバ好きにはたまらない機能が満載です。

 

スタバカードへのオンライン入金やバーコード表示もスムーズにできるので、

実用性も高いですよ。

 

【スタバでお得な支払い方法】スターバックスカード+クレカでオートチャージが最強!

 

 

スタバックスカードでの決済をおすすめする理由は、スターバックスリワードだけではありません。

 

クレジットカードの中には、

クレジットカードでそのまま決済するよりも、スターバックスカードにオンライン入金した方が還元率がアップするカードがたくさんあるのです。

 

スタバの公式アプリから簡単にオンライン入金ができるのですが、

面倒な方はオートチャージ設定しておくことをおすすめします。

 

 

【スタバカードにお得にチャージできるクレジットカード】JCB CARD W

 

スターバックスカードに最もお得にオンラインチャージできるのが、

39歳以下限定で発行できる高還元率カード、JCB CARD Wです。

※女性向けカードJCB CARD W Plus Lも特徴は変わりません。

 

  • スタバカードへのオンラインチャージの還元率:5.5%

 

JCB CARD Wの魅力

  • 年会費無料
  • ポイント還元率は常時2倍(1%)
  • Amazon、セブンイレブン、スターバックスなどの優待店ではさらにお得
  • 入会特典が充実(時期によって異なる
  • ETCカードも年会費無料
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険付帯
  • 40歳以降も更新可能

 

年齢限定で入会できるカードで、

ポイント還元率は常時1%となっています。

 

スターバックスカードへのオンライン入金でポイント還元率は5.5%

Amazonでのポイント還元率は2%と優待店も充実しています。

 

さらに、OkiDokiランド(ポイントサイト)経由でネットショッピングでも

ポイント還元率がアップします。

 

39歳以下なら、発行して損はない1枚です。

 

さらに今なら、以下の6つのキャンペーンを同時開催中です。

  1. Amazonプライムギフトコード3ヶ月分プレゼント
  2. Amazon.co.jpで利用すると30%キャッシュバック
  3. 入会後3ヶ月ポイント4倍(還元率2%)
  4. 家族カード新規入会で最大4,000円分のJCBギフトカードプレゼント
  5. お友達紹介で最大4,000円分のJCBギフトカードプレゼント
  6. スマリボ登録&利用でポイント10倍(還元率5%)

 

【JCB CARD Wのポイント情報詳細】

貯まるポイント OkiDokiポイント
優待店 Amazon、セブンイレブン、スターバックス、昭和シェル石油など
ポイント有効期限 獲得月から2年間(24か月)
ポイント価値 1ポイント=5円 ※交換先による
ポイント使い方 JCBプレモカードにチャージ、東京ディズニーリゾートチケットに交換など
ポイント交換先 nanacoポイント、dポイント、楽天Edy、ANAマイル、JALマイルなど多数

 

OkiDokiポイントは、1ポイントの価値が交換先により異なります。

有効期限が限られているというデメリットがありますが、交換先が充実しているのは大きなメリットです。

 

ANAマイル、JALマイル、SKYコイン、スカイマイルにも交換可能です。

 

【カード公式サイト:JCB CARD W

【入会キャンペーンの詳細は以下バナーから】

JCBオリジナルシリーズ

 

【JCB CARD Wについてさらに詳しく知りたい方は以下から】

節約嫌いの貯金術

JCB CARD Wは年会費無料で発行できる人気のクレジットカードです。今回はJCB CARD Wのポイント還元率やメリ…

 

 

【スタバカードにお得にチャージできるクレジットカード】dカード

 

 

NTTドコモが発行するdカードは、通常還元率1%の高還元カードです。

  • スタバカードへのオンラインチャージ還元率:4%

 

dカードの魅力

  • 初年度 年会費無料※2年目以降も年1回利用で無料
  • ポイント還元率は常時1%
  • ローソンで最大5%お得
  • ETCカードも初年度 年会費無料※2年目以降も年1回利用で無料
  • 最高100万円のショッピング保険付帯
  • iDが使える

 

ポイント還元率は1%で、dポイント加盟店ならポイント2重取りも可能です。

 

また、d払いとの併用でポイント還元率は1.5%です。

※d払いは他社クレジットカードを紐づけしてもポイント還元率(0.5%)は変わりません。

 

さらに、dカードポイントUPモール経由でネットショッピングがお得になります。

 

【dカードのポイント情報詳細】

貯まるポイント dポイント
優待店 ローソン、マツモトキヨシ、高島屋、スターバックスなど多数
ポイント有効期限 獲得月から48か月
ポイント価値 1ポイント=1円
ポイント使い方 dポイント加盟店での利用、スマホ決済d払いでの利用など
ポイント交換先 マツキヨ現金ポイント、Pontaポイント、JALマイルなど

 

有効期限は長いのでそこまで気にする必要はありません。

 

交換先によっては1ポイントあたりの価値が下がってしまうことがあるので、

dポイント加盟店での利用やd払い利用がおすすめです。

 

【スタバカードにお得にチャージできるクレジットカード】ANA一般カード

 

ANAカードは、初年度年会費無料(2年目以降2,200円)のクレジットカードで、日々のお買い物で200円決済ごとに1マイル貯まります。

 

  • スタバカードへのオンラインチャージ還元率:100円につき1マイル

 

 

ANAカードなら、スタバカードへのオンライン入金でマイルを貯めることができます。

1マイルの価値はマイルの交換先によって異なるので、還元率を単純に計算することはできません。

 

キャンペーン期間中にマイルを航空券に交換すると、1マイルが4円以上の価値になることもあります。

 

とはいえ、ANA一般カードは2年目以降に年会費がかかるので、「飛行機の利用頻度が高く、ANAのマイルを貯めたい!」というケースを除けば、

他のクレジットカードでチャージする方がおすすめです。

 

 

【スタバカードにお得にチャージできるクレジットカード】エポスカード

 

年会費無料で発行できるエポスカードは、優待店の多さが魅力のクレジットカードです。

スタバも優待店の1つとなっており、通常還元率0.5%のエポスカードですが、

  • スタバカードへのオンラインチャージ還元率:1%

 

となっています。

 

また、エポスカードはスタバカードへのオンラインチャージがお得になるキャンペーンを開催することが多く、

ポイント10倍(5%還元)のキャンペーンが開催されることもあります。

 

【エポスカードの魅力】

  • 年会費無料
  • ETCカードも年会費無料
  • 全国7,000以上のお店・施設で優待・割引が受けられる
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • マルイ・モディで年4回10%オフセール(マルコとマルオの7日間)がある
  • インビテーションで年会費無料でゴールドカード発行が可能

 

【公式サイトは以下バナーから】



ゴールドカードならさらにお得!

 

エポスカードを保有していると、ゴールドカードを年会費永年無料で発行できるインビテーションが届くことがあります。

わたし(@himeoka0104)の場合は、 

エポスカード発行から数か月で、ゴールドカードのインビテーションが届きました。

(詳しい条件・体験談は以下で)

節約嫌いの貯金術

エポスカードでは、ゴールドカードの年会費が永年無料になるインビテーションが存在します。エポスカードのインビテーションの条…

 

エポスゴールドカードには、通常カードにはない、2つのお得なポイントサービスがあります。

  • 選べるポイントアップショップ
  • 年間決済額に応じたボーナスポイント(50万以上で2,500ポイント、100万以上で10,000ポイント)

 

選べるポイントアップショップとは、自分の好きなショップのポイント還元率を1.5%にアップできる

サービスです(最大3つまで登録可能)。

 

スターバックスカードへのオンライン入金を選ぶこともできるので、

設定しておくだけで常時1.5%還元になります。

ちなみに、わたしは以下の3ショップを登録しています。

  • スターバックスコーヒー
  • フジ(四国地方にあるスーパーです)
  • ベネッセ(こどもちゃれんじ、こどもちゃれんじEnglishを受講してます)

 

エポスゴールドカードは100万円ちょうど決済するなら、実質還元率1.5%の高還元率クレジットカードです。

通常年会費5,000円を支払っても発行する価値はあるかと思います。

 

※エポスゴールドカードを年会費ありで発行しても、1年間に50万円以上すれば、翌年以降は年会費永年無料になります!

 

最後に:スタバでの支払いはスタバックスカードがおすすめ!オンライン入金でポイントも

 

今回は、スタバでお得な支払い方法について紹介しました。

スタバでは、各種クレジットカードやQRコード決済を使って支払うこともできますが、

スターバックスリワードのStarが貯められる、「スターバックスカード」での支払いが最もおすすめです。

 

例えば、JCB CARD Wを使ってオンライン入金すれば、いつでも5.5%ポイントが還元されます。

 

ちなみに、今回ご紹介したカード以外のクレジットカードでもオンライン入金は可能です。

還元率1.2%のリクルートカードや、還元率1%の楽天カードでも、スターバックスカードにお得にチャージすることができるでしょう。

スタバカードチャージ
最新情報をチェックしよう!