【2019年最新版】UQmobileのメリット総まとめ!通信速度が速い?

格安スマホに乗り換えることで、月々のスマホ料金を大幅に節約することができます。

私、ひめおかはauからUQmobileに乗り換え、スマホ料金の節約に成功しました。

 

実際に乗り換えを検討しているという方も多いのではないでしょうか。

今回は、UQmobileならではのメリットについてご紹介していきます。

 

【この記事の内容は、UQmobile公式サイトを元に構成しています】

公式サイト:UQ mobile

 

 

【UQmobileと人気の格安スマホ各社との料金プラン比較は以下の記事で】

節約嫌いの貯金術

UQmobileの料金プランは、人気の格安スマホ各社と比べて本当にお得なのでしょうか。今回は、UQmobileとY!mo…

 

【UQmobile新プラン!スマホプランの内容・選び方は以下の記事で】

節約嫌いの貯金術

格安スマホ、UQmobileならニーズに合わせたプランを選んで契約することができます。また、UQmobileは有料のオプ…

 

目次

【UQmobile】メリットまとめ!家族割適用で月3GB 1,480円~!

 

それでは早速、UQmobileのメリットをまとめてご紹介しましょう。

【UQmobileのメリット】

  • auのサブブランドで通信速度が速い
  • 契約者の満足度が高い
  • 月額基本料金が安い
  • 最低利用期間・契約解除料なし
  • 15日間無料で試せる
  • スマホセットプランなら、端末も安く購入できる
  • かけ放題オプションが選べる
  • 家族割がある
  • データ容量の繰り越しができる
  • 「節約モード」ならデータ容量無制限
  • 公衆無線LANサービス「ギガぞう」が使える
  • 家のネットをまとめれば、割引が受けられる
  • キャリアメール(@uqmobile.jp)が使える
  • デザリングが無料で使える
  • サポートオプションが充実している
  • 端末補償サービスがある(有料)
  • 子供向けの安心フィルターが無料で使える
  • 「家族みまもりパック」で子供のスマホデビューも安心
  • 専用ショップがある

 

それぞれのメリットの内容について、

詳しくご紹介していきます。

 

 

【UQmobile】メリットその1:auのサブブランドで通信速度が速い

 

UQmobileはKDDIグループの「UQコミュニケーションズ」が運営しています。

 

auのサブブランドという位置づけで、

回線はもちろんau回線(4G LTE プラチナバンド(800MHz))となっています。

 

au回線の人口カバー率は99%となっており、日本全国どこでも繋がりやすいのが魅力です。

引用:https://www.uqwimax.jp/mobile/area/4g/

 

実際に外部の調査でも、UQmobileの通信速度の速さは実証されています。

(上記画像参照)

 

【UQmobile】メリットその2:契約者の満足度が高い

 

UQmobileは、外部機関の調査による

お客様満足度のランキングで3冠を達成しています。

(下記画像参照)

 

引用:https://www.uqwimax.jp/mobile/beginner/point/

 

実際に使用している契約者からUQmobileが評価されているのがわかります。

 

【UQmobile】メリットその3:月額基本料金が安い

 

UQmobileでは、2019年10月より新プラン「スマホプラン」がスタートしました。

 

従来のおしゃべりプランやぴったりプランと比較して、

月額基本料金が安く設定されています。

 

【UQmobileのプラン種類】

スマホプラン一覧表 ※音声通話SIMの新規契約の場合は以下のいずれかのプランを選択する必要があります。

料金プラン名 月額基本料金(税抜) データ容量 無料通話 通話料 最低利用期間
スマホプランS 1,980円 3G/月 オプションで付加 20円/30秒 なし

※契約解除料なし

スマホプランM 2,980円 9G/月
スマホプランL 3,980円 14G/月

 

UQmobileの料金プランは、

自分の必要なデータ容量に合わせてプランが選択できるという

シンプルな設定になっています。

 

auのピタットランよりどのくらい安くなる?
UQmobileはau回線の格安スマホですが、実際にauの人気プラン「ぴたっとプラン」と比較すると
どのくらい安くなるのでしょうか。
【auピタットプラン 月額基本料金表】
データ利用量 ~1GB ~4GB ~7GB
月額基本料金(2年契約) 2,980円 4,480円 5,980円
スマートバリュー適用時

(お家のネットをまとめる)

-500円
家族割(2人で加入) -500円
家族割(3人以上で加入) -1,000円

 

例えば月3GB使う方の場合、月額料金に以下の差が出ます(割引適用なし)。

  • UQmobile:1,980円(スマホプランS)
  • au:4,480円(ピタットプラン~4GB)

差額:2,500円

 

 

さらにauの場合は、2年以内に解約すると違約金が発生してしまいます。

 

【UQmobile】メリットその4:最低利用期間・契約解除料なし

 

2019年9月以前のおしゃべりプランやぴったりプランには、

最低利用期間の定めや契約解除料があったUQmobileですが、

 

2019年10月以降は最低利用期間の定めや契約解除料(違約金)がなくなりました。

 

UQmobileでは、

「2年以内に解約したら違約金が発生する」という心配はありません。

 

法律により、2年契約の違約金の上限は1,000円になりました!
UQmobileでは、違約金の発生を心配する必要はありませんが、
他社では違約金の発生がある会社もあります。
ただし、2019年10月1日より施行された改正電気通信事業法により
違約金の上限金額を1,000円に定められたため、
10月以降の新しい2年契約については、2年以内の解約でも発生する違約金はどの会社も1,000円以下となります。
従来のように1万円近い金額の違約金が発生してしまう心配はなくなりました。

 

【UQmobile】メリットその5:15日間無料で試せる

 

「格安スマホへの乗り換えを考えているけど、使い心地が不安」という方には、

UQmobileの「Try UQmobile」という無料お試しサービスがおすすめです。

 

お持ちのスマホに送られてくるSIMを差し込むだけで、UQmobileの使い心地が試せます。

 

また、WEBからの申し込みなら、

貸し出し用端末で人気のスマホ本体も一緒に試すことができますよ。

貸し出し用端末(Android)では、データ容量が減らない「節約モード」も試せます。

 

実際に使い心地を試してから、契約するかどうか検討できるのはうれしいですよね。

 

【UQmobile】メリットその6:スマホセットなら、端末も安く購入できる!

 

UQmobileは、SIMのみを購入し

お手持ちのスマホに差し込むだけで乗り換えが完了しますが、

 

「新しい端末も欲しい」という方には、スマホセットも用意されています。

 

2019年11月現在、例えば以下のようなスマホ端末が安く購入できます。※一部抜粋

※UQmobile公式オンラインショップの場合

端末名 一括払い 料金(税抜) 分割払い 料金/月(税抜)
iPhone7 (32GB)28,800円

(128GB)39,600円

(32GB)24回 1,200円、36回 800円
(128GB)24回 1,650円、36回 1,100円
iPhone6S (32GB)18,000円~

(128GB)28,800円~

(32GB)24回 750円、36回 500円
(128GB)24回 1,200円、36回 800円
Xperia 8 32,400円 24回 1,350円、36回 900円
OPPO A5 2020 18,000円 24回 750円、36回 500円
AQUOS sense3 21,600円  

24回 900円、36回 600円

 

おてがるスマホ 01 28,800円 24回 1,200円、36回 800円
HUAWEI nova lite 3 10,800円 24回 450円、36回 300円

 

端末代も月額300円~と安く設定されています。

 

【UQmobile】メリットその7:かけ放題オプションが選べる

 

2019年9月以前のおしゃべりプランやぴったりプランでは、無料通話は基本プランに組み込まれていましたが、

 

新しくなったスマホプランでは、無料通話はオプション加入が必要となっています。

 

その分、無料通話が必要ない方にとっては月額料金を抑えられるというメリットがあります。

 

UQmobileのスマホプランS/M/Lに付加できる無料通話オプションは以下の2つです。

  • 国内通話10分/回 かけ放題:月額700円(税抜)
  • 国内通話60分/月 無料:月額500円(税抜)

 

10分かけ放題をつけるには、月額700円が必要となります。

スマホプランSに国内通話10分かけ放題をプラスすると、

月額基本料金は1,980円+700円=2,680円

 

となります。

 

かけ放題オプションが充実している格安スマホは?

 

UQmobile以外の格安スマホのうち、かけ放題オプションを重視したいという方におすすめなのは以下の2つです。

格安スマホ会社 理由 月額料金(税抜)
Y!mobile スマホベーシックプランに

国内通話10分/回かけ放題がついている

Sプラン(2年間最大4GB/月)なら

最初の6か月間:1,980円 以降:2,680円

OCN モバイル ONE かけ放題オプションが

以下2種類から選べる(どちらもでも可)

  • 国内通話10分/回かけ放題
  • 上位3電話番号かけ放題
110MB/日コース(月約3.3GBコース)なら

いずれか1種類:2,450円

どちらも:2,900円

 

 

【UQmobile】メリットその8:UQ家族割がある

 

UQmobileは、3姉妹のCMでもお馴染みの通り

家族で乗り換えるとお得な格安スマホです。

 

UQmobileのスマホプランは、「UQ家族割」の適用により、

2台目以降の月額基本料金が1台につき500円割引されます。

 

月のデータ容量3GBのスマホプランSなら、

月額基本料金は1,480円となります。

 

UQ家族割が適用できる条件は?
UQ家族割は、同一姓・同一住所の家族を対象としています。
いずれかに違いがある場合は、家族である証明書(戸籍謄本、住民票、健康保険証、遠隔地用健康保険証など)の提示が必要になります。

 

【UQmobile】メリットその9:データ容量の繰り越しができる

 

UQmobileでは、余ったデータ容量を翌月まで繰り越すことができます。

 

容量消費は、①くりこし分②月間データ容量③追加購入データ容量の順番

で行われるので無駄がありません。

 

ちなみに、繰り越し上限は、翌月に適用されるプランの基本データ容量と同じ容量までです。

 

【UQmobile】メリットその10:「節約モード」ならデータ容量無制限

 

UQmobileでは、アプリからの簡単操作で「節約モード」への切り替えが可能です。

 

「節約モード」は、送受信最大300Kbpsの低速通信となっていて、データ容量の消費はありません。

低速通信とはなっていますが、SNSやネット検索、音楽ストリーミング再生などはストレスなく楽しめます。

 

UQmobileでは、

高速データ通信が必要ないときは「節約モード」に切り替えて、データ容量の消費を抑えることができます。

 

【UQmobile】メリットその11:公衆無線LANサービス「ギガぞう」が使える

 

データ容量の消費を抑える方法として、公衆無線LANサービス「ギガぞう」の利用があります。

※「ギガぞう」は株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)が提供するアプリ(公衆Wi-Fi利用権)です。

 

UQmobileでは、以下の3つのプランが用意されています。

  • フリープランfor UQmobile:無料で使える
  • スタンダードプラン for UQ mobile au ID対応プラン:月額350円
  • スタンダードプラン for UQ mobile:月額463円

 

無料で申し込めるフリープランでも、

駅など公共の場所でWi-Fiが使えるようになります。

 

また、スタンダードプランは、au IDの利用登録(無料)後に申し込んだ方がお得です。

ちなみに、スタンダードプランの月額料金は最大4か月間無料となります。

 

外出先でのデータ消費が気になる方は、

UQmobileならではの「ギガぞう」の利用も検討してみてはいかがでしょうか。

 

【UQmobile】メリットその12:家のネットをまとめれば、割引が受けられる

 

UQmobileには、スマホとおうちのネットの対象プランを同一名義で契約すると、

スマホの月額基本料金を300円割引する「ギガMAX月割」という割引があります。

 

【ギガMAX月割 適用条件】

  • UQ mobileとWiMAX 2+を同一名義で対象の料金プランに加入
  • ギガMAX月割申し込み

【割引料金】

  • WiMAX 2+契約1回線につき、UQ mobile契約1回線の月額基本料金を300円割引

※UQ家族割の子回線でギガMAX月割を申し込んだ場合、そのUQ家族割グループの親回線から300円/月を割引

 

WiMAX 2は、月額基本料金が3,880円(ギガ放題プランの場合)なので、

UQmobileのスマホプランSと同一名義で契約すると、

  • スマホ基本料金 1,680円(割引適用時)+ネット基本料金3,880円=合計5,560円

月額基本料金は合わせて5,560円~となります。

 

【UQmobile】メリットその13:キャリアメール(@uqmobile.jp)が使える

 

三大キャリアからUQmobileなどの格安スマホに乗り換えると、

それまで使っていたキャリアメール(例:~@ezweb.ne.jp)のアドレスは使えなくなります。

 

ただし、UQmobileでは、月額オプション料200円で

キャリアメール(~@uqmobile.jp)が使えるようになります。

 

ちなみに、格安スマホ会社のうち、キャリアメールが使えるのは

  • UQmobile
  • Y!mobile

のサブブランド2社のみです。

 

【UQmobile】メリットその14:デザリングが無料で使える

 

UQmobileでは、

デザリングが無料で利用できます。

大手キャリアではデザリングがオプション扱いとなり利用料金がかかる場合もありますが、

UQmobileでその心配はありません。

 

【UQmobile】メリットその15:サポートオプションが充実している

 

UQmobileは、スマホ初心者でも安心して使える

サポートオプションが充実しています。

 

【UQmobileのサポートオプション一覧】

オプション名 月額料金(税抜) 概要
UQあんしんサポート(★) 350円 電話・遠隔操作でサポートが受けられる
クラウドバックアップ by AOS(★) 300円 電話帳や写真・データのバックアップ
UQ SNSセキュリティ by MyPermissions(★) 350円 WEBサービスやアプリの個人情報のアクセスを検知
UQ安心パック 500円 上記3つ(★)のサービスをすべて受けられる
    月額料金はかかりますが、いざというときに遠隔操作でサポートが受けられるのは安心ですよね。
    また、安心パックに加入すれば、データのバックアップもとれるので機種変更時にも便利です。

【UQmobile】メリットその16:端末補償サービスがある(有料)

 

UQmobileには、スマホ端末の故障やトラブルに対応してくれる補償サービスも用意されています。

 

【UQmobile 端末補償サービス一覧】

オプション名 月額料金(税抜) 概要
つながる端末補償 500円 Android端末(UQmobile以外の端末も可)の修理費用を年2回・5万円を限度に補償してくれる
端末補償サービス 380円
  • 端末の故障時や盗難時に補償サービスが受けられる(自己負担金ありの場合も)
  • UQmobileで契約時に同時購入した端末のみが対象※iPhone除く
AppleCare+ for iPhone 534円~(機種により異なる) UQmobileで購入したiPhoneのみが対象の補償サービス

 

Android端末であれば、UQmobile以外で購入した端末も補償してくれるサービスがあります。

 

【UQmobile】メリットその17:子供向けの安心フィルターが無料で使える

 

「子供にスマホを持たせたいけど、有害サイトをブロックしたい」という親御さんにも

UQmobileはおすすめです。

 

UQmobileでは、危険なサイトやアプリから守るためのスマートフォン向けフィルタリングサービスを

月額料金:無料で使えます。

 

さらに、子供の成長にあわせて、

小学生、中学生、高校生、高校生プラスの4段階で制限のレベルを簡単に設定することもできます。

 

 

 

【UQmobile】メリットその18:「家族みまもりパック」で子供のスマホデビューも安心

 

UQmobileでは、子供がいる家族向けのオプションサービスも充実しています。

 

【子供がいる方向けの有料オプション一覧】

オプション名 月額料金(税抜) 対応端末:Android 対応端末:iPhone 概要
みまもりサービス(☆)
by Family Locator
200円 みまもり、災害時に、リアルタイムで居場所確認ができるサービス
filii(☆) 300円 〇(UQmobile端末のみ) 子供が安全にSNS利用ができるようになるサービス(禁止ワード分析・つながり分析など)
家族みまもりパック 380円 上記2つ(☆)のサービスが受けられるパック

 

居場所がわかるみまもりサービスだけでなく、SNS利用を制限できるサービスも同時に使えて

月額380円となっています。

 

【UQmobile】メリットその19:専用ショップがある

 

UQmobileは、全国に専用のショップがあります。

auの店舗に併設している場合もあれば、UQmobile単体で店舗を構えている場合もあります。

 

また、専用ショップ(UQスポット)だけでなく家電量販店や大手スーパー内にも

UQmobileのカウンターが設置されている場合もあります。

 

専用ショップがあれば、新規契約時の不安を解消できたり、

故障時にも相談できたりするなど、メリットがいろいろありますよね。

 

【UQmobile】デメリットはあるの?

 

ここまでUQmobileのメリットをまとめてご紹介してきました。

UQmobileはメリットがたくさんある魅力ある格安スマホ会社ですが、

一方で注意すべきデメリットも存在します。

 

【UQmobileのデメリット】

  • 無料通話がオプション
  • データ容量のシェアができない
  • 大容量プランがない

 

 

【UQmobile】デメリットその1:無料通話がオプション

 

Y!mobile、楽天モバイルといった格安スマホでは、

基本となる料金プランに、国内通話10分/回かけ放題が組み込まれています。

 

UQmobileでは、無料通話はオプション加入がなければ0なので、

その点はデメリットの1つといえるでしょう。

(もちろん、無料通話が必要ない方にとっては、月額料金を抑えられるというメリットでもありますが。)

 

【UQmobile】デメリットその2:データ容量のシェアができない

 

OCN モバイル ONEイオンモバイル

といった格安スマホでは、家族や2台持ちでデータ容量を分け合えるシェアプランが用意されています。

 

例えば、OCNモバイルONEでは、以下の条件で見積もってみると

  • 通話プラン:ベーシックプラン 700円
  • インターネット通信コース:6GB/月コース 1,450円

※夫婦2人で音声通話SIMを契約する場合

 

(1台目の料金)

  • 月額基本料金:2,150円(税抜)

(2台目の料金)

  • 容量シェアSIM料金+SIMカード利用量:1,100円(税抜)

2台の合計金額:3,250円(税抜)、1台あたり1,625円

 

夫婦2人がそれぞれ月に3GBというコースでは、

月額基本料金は2人合わせて3,250円(税抜)となります。

 

UQmobileのスマホプランSでは、

1台目:1,980円、2台目:1,480円なので、2人合わせて3,460円となり、若干OCNモバイルONEの方が安いです。

 

また、容量シェアなら、「1人が4GB使って、もう1人が2GB使う」という使い方も

可能になるというメリットがあります。

 

 

【UQmobile】デメリットその3:大容量プランがない

 

UQmobileでは、音声通話SIMの大容量プランがありません。

 

OCN モバイル ONEイオンモバイル

といった格安スマホでは、月間データ容量20GB以上の大容量プランも格安で契約できます。

 

 

【まとめ】UQmobileはメリットだらけ!毎月のスマホ料金を節約しよう!

 

今回は、格安スマホ、UQmobileのメリットについてご紹介しました。

 

UQmobileは、auのサブブランドとしての高い品質と安い月額料金を兼ね備えた

人気の格安スマホ会社です。

 

基本的には、

  • スマホプランS/M/L

のいずれかのプランを選択して契約することになります。

 

必要な場合には、無料通話オプションに加入しましょう。

UQmobileでは、

自分に必要なデータ容量と、無料通話を選べるので、あなたに合うプランが見つかるはずですよ。

 

オンラインショップからの

のりかえ(MNP)契約で6,000円キャッシュバック実施中!(2019年10月16日~終了時期未定)

公式サイト:格安スマホならUQ mobile

 

 

格安スマホ各社のメリット総まとめ!
UQmobile以外の格安スマホ会社にはどのようなメリットがあるのでしょうか。
【Y!mobileのメリット総まとめは以下の記事で】
節約嫌いの貯金術

CMでも話題のY!mobileは、ソフトバンクのサブブランドとして人気の高い格安スマホです。Y!mobileにはどのよう…

【OCNモバイルONEのメリット総まとめは以下の記事で】
節約嫌いの貯金術

OCNモバイルONEは、NTTグループ運営の格安スマホです。そんなOCNモバイルONEにはどのようなメリットがあるのでし…

最新情報をチェックしよう!