【電子マネー】WAONはビックカメラでも使える?ポイントは?チャージは?

 

電子マネーWAONは、イオングループだけでなく

コンビ二やドラッグストアでも使用できます。

 

そんな電子マネーWAONは、ビックカメラでも使えるのでしょうか。

また、ポイント二重取りは可能なのでしょうか。

 

【WAONについては以下の記事で】

節約嫌いの貯金術

電子マネーWAONは、イオンだけでなくコンビニやドラッグストアでも使えます。今回は、ポイントも貯まりやすいWAONの魅力…

 

【ビックカメラで使える?】WAONってどんな電子マネー?

 

まずは簡単にWAONの特徴をご紹介します。

WAONは、イオンが提供する電子マネーサービスです。

 

WAONカードを発行し、事前にチャージをすることでカードをかざすだけで決済が完了します。

 

200円決済ごとに1ポイントが付与され、ポイントは1ポイント=1円として

WAON残高にチャージが可能です(還元率0.5%)。

 

また、イオングループでの決済なら事前会員登録でポイントが2倍還元(1%還元)になります。

【詳しくは以下の記事で】

節約嫌いの貯金術

WAONは、会員登録を行うことでイオンでのポイント還元率が2倍になります。ただし、会員登録が必要なWAONと不要なWAO…

 

WAONカードは、イオンのレジなどで購入ができます。

発行手数料は300円です。

 

発行手数料を負担したくないという方は、WAON一体型のイオンカードの発行がおすすめです。

イオンカードなら、年会費無料でWAONを利用できます。

さらに、オートチャージでも200円ごとに1ポイント(0.5%)分のポイントが付与される

イオンカードセレクトなら、WAONを最もお得に活用することができます。

 

【イオンカードセレクトについては以下の記事で】

節約嫌いの貯金術

イオンカードセレクトは、通常のイオンカードと何が違うのでしょうか。今回は、イオンカードセレクトがポイントが貯まりやすい理…

 

【WAON】ビックカメラで使える?オートチャージはできるの?

 

それでは本題に入ります。

ビックカメラでは、電子マネーWAONを使っての決済が可能です。

 

また、ビックカメラはWAONのオートチャージにも対応しています。

事前に設定しておくと、現金でチャージする必要はありません。

イオンカードセレクトからのチャージならポイントも獲得できます。

 

オートチャージの設定をしていなくても、

ビックカメラではWAONへの現金チャージも可能です。

 

【ビックカメラで使える!】WAONのチャージ上限金額は?

 

WAONには、チャージ上限金額が設定されています。

一度にチャージできる金額が、初期設定では20,000円となっている場合があります。

 

20,000円が上限となっている場合には、 イオンのお店などに設置のWAONステーションで変更の手続きをすることで

上限金額を50,000円まで引き上げることができます。

 

しかし、50,000円より高い上限金額には設定できません。

WAONには50,000円以上チャージできないので、高額な家電商品などはWAONでは購入できないでしょう。

 

ただし、WAONと現金や、他ポイントとの併用は可能です。

 

 

【WAONが使える!】ビックカメラでポイント二重取りは可能?

 

ビックカメラには、独自のポイントカード、「ビックポイントカード」があります。

入会金・年会費は無料で、店頭で申込用紙に記入するだけで即日発行が可能です。

 

ビックポイントカードの現金支払いの場合の還元率は10%です。

貯まったポイントは1ポイント=1円で買い物に使用できます。

ソフマップやコジマといった同グループの家電量販店のポイントに交換することも可能です。

 

電子マネーWAONでの決済でもポイント還元率は10%のままです。

イオンカードセレクトとの併用でポイント還元率1%のWAONなら、

合計で11%のポイント還元を受けることができます。

 

クレジットカードやスマホ決済といったキャッシュレス決済を使うと、

ポイントカードの還元率は8%になるので、WAONでの決済の方がお得になります。

 

 

【WAONだけじゃない!】ビックカメラで使える電子マネーは?

 

ビックカメラで使える電子マネーはWAONだけではありません。

 

【ビックカメラで使える電子マネー】

  • 楽天Edy
  • nanaco
  • WAON
  • 交通系電子マネー(Suica、PASMOなど)

上記電子マネーは、ポイントカードの還元率はいずれも10%のままです。

 

※iD、QUICPayは使えないの?

 

ビックカメラでは、電子マネーiDやQUICPayも使用できますが、

ポイントカードの還元率はスマホ決済・クレジットカードと同じく8%となります。

 

【ビックカメラのキャッシュレス決済については以下の記事で】

節約嫌いの貯金術

ビックカメラでは、スマホ決済や電子マネーを使用しての支払いはできるのでしょうか。また、ポイント二重取りは可能なのでしょう…

 

【ビックカメラだけじゃない!】WAONが使える家電量販店は?

WAONが使える家電量販店は、ビックカメラだけではありません。

その他にはどのようなお店でWAONが使えるのでしょうか。

 

【WAONが使える家電量販店】

  • ビックカメラ
  • コジマ
  • ソフマップ
  • エディオン
  • ジョーシン

全国47万1千か所(2019年4月現在)で使えるWAONは、

複数の家電量販店で使うことができますよ。

 

【WAON一体型!】ビックカメラでの買い物にはコジマ×ビックカメラカード!

 

WAON一体型のクレジットカードを多数発行しているイオンカードには、

コジマ×ビックカメラカード(コジマポイントカード・WAON一体型)というカードがあります。

 

年会費無料のこちらのクレジットカードは、以下の3つの機能が1枚のカードに集約されています。



  • イオンカード(クレジットカード)
  • 電子マネーWAON
  • コジマポイントカード

 

こちらのクレジットカードなら、クレジット決済でもポイント還元率は10%のままです。

さらに、その他のお店でクレジット決済をすることで200円ごとに1ポイントたまる「ときめきポイント」を、

ビックカメラでも使用可能なコジマポイントに交換することができます。

 

もちろん、イオンカードのメリットはそのままなので、イオンでのお買い物もお得です。

(20日、30日は5%OFF、ときめきポイント2倍など)

 

「イオンも利用するけど、ビックカメラもよく利用する」という方には、おすすめの1枚です。

 

【まとめ】ビックカメラでWAONが使える!ポイント二重取りも!

 

今回は、ビックカメラでWAONが使えるかどうかをご紹介してきました。

ビックカメラでは、WAONを使っての決済、チャージが可能となっています。

 

また、WAONによる決済でもポイント還元率は10%のままなので、

クレジットカードやスマホ決済よりもお得に買い物することができます。

 

ビックカメラでお買い物の際には、

イオンカードセレクトとの併用でポイント還元率1%になる電子マネーWAONを活用してみてはいかがでしょうか。

 

最新情報をチェックしよう!