入会特典

 

クレジットカードを発行する際に気になるのが、入会特典の有無です。

入会特典は時期によって異なることもあるため、注意が必要となります。

 

クレジットカードの入会特典だけで、1万円以上得になることも珍しくありません。

 

今回は、現在入会キャンペーンを実施しているクレジットカードと

その特典内容をご紹介していきます。

 

【クレジットカード】入会特典目当てで発行してもいいの?

 

クレジットカードの発行会社は、入会特典を設けることで顧客獲得を図っています。

 

当然、入会特典でクレジットカード発行を申し込む方も少なくないので、それ自体は問題ありません。

ただし入会特典を受け取ってすぐにクレジットカードを解約するのはやめましょう。

 

クレジットカード会社も、あなたのクレジットカードを発行するために

それなりのコストをかけています。

 

せっかくなら、せめて半年以上は発行したクレジットカードを使ってみるようにしましょう。

もちろん、使ってみて自分に合わないと感じたら、解約するのは自由です。

 

【入会特典おすすめクレジットカード】その1:楽天カード

 

楽天市場で常時3%還元、CMでもお馴染み「ポイントがザクザク貯まる」人気クレジットカードです。

 

実施中の入会キャンペーン

新規入会&利用で5,000ポイント(楽天スーパーポイント)プレゼント

キャンペーン期間:常時開催

※新規入会分:2,000ポイント、

カード申し込みの翌々月末までに1円以上のカード利用:3,000ポイント

 

楽天カードの魅力

  • 年会費無料
  • 入会特典5,000ポイント~8,000ポイント
  • ポイント還元率1%
  • 楽天市場ではポイント還元率3%~最大16%
  • 楽天Edyが使える・チャージでポイントが貯まる
  • 楽天ポイント加盟店でポイント二重取りが可能
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険付帯
  • ハワイのラウンジサービス

 

楽天カードは「1番ポイントが貯まりやすいカード」と言っても過言ではありません。

ポイント還元率は1%で、楽天市場では常時3%以上、SPU!活用で最大16%です。

 

また、楽天市場で月間2万円以上買い物をすると、街での利用分もポイント還元率が2%になります。

※毎月キャンペーンエントリーが必要

 

【カード新規入会・キャンペーン紹介は以下から】

 

【楽天カードについてさらに詳しく知りたい方は以下から】

節約嫌いの貯金術

楽天カードは、年会費無料で発行できる人気のクレジットカードです。そんな楽天カードにはどんなメリット・デメリットがあるので…

 

【入会特典おすすめクレジットカード】その2:JCB CARD W

 

JCBが発行する、39歳以下・WEB入会限定のクレジットカードです。

 

実施中の入会キャンペーン
  1. Amazon.co.jpで利用するとポイント30倍(最大31倍)
  2. 対象コンビニエンスストアでApplePay・GooglePay利用で20%キャッシュバック
  3. 家族カード新規入会で最大4,000円分のJCBギフトカードプレゼント
  4. お友達紹介で最大5,000円分のJCBギフトカードプレゼント
  5. スマリボ、キャッシング枠セット登録&利用でもれなく最大6,000円キャッシュバック、さらに最大4ヶ月ポイント+10倍

 

 

JCB CARD Wの魅力

  • 年会費無料
  • ポイント還元率は常時2倍(1%)
  • Amazon、セブンイレブン、スターバックスなどの優待店ではさらにお得
  • ETCカードも年会費無料
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険付帯
  • 40歳以降も年会費無料で更新可能

 

39歳以下の方のみ限定で入会できるカードで、

ポイント還元率は常時1%となっています。

 

さらに、スターバックスカードへのオンライン入金でポイント還元率は5.5%

Amazonでのポイント還元率は2%と優待店も充実しています。

 

また、OkiDokiランド(ポイントサイト)経由ならネットショッピングでも

ポイント還元率がアップします。

 

ポイントが貯まりやすい高還元率カードなので、

39歳以下なら、発行して損はない1枚です。

 

【カード新規入会・キャンペーン詳細は以下から】

JCBオリジナルシリーズ

 

【JCB CARD Wについてさらに詳しく知りたい方は以下から】

節約嫌いの貯金術

JCB CARD Wは年会費無料で発行できる人気のクレジットカードです。今回はJCB CARD Wのポイント還元率やメリ…

 

【入会特典おすすめクレジットカード】その3:三井住友カード

 

三井住友カード発行の各種クレジットカードでは、以下の入会キャンペーンを行っています。

 

実施中の入会キャンペーン

 

①新規入会&利用で利用金額の20%(最大10,000円)キャッシュバック

申し込み期間:2021年2月1日~4月30日

発行期間:2021年2月1日~6月30日

 

上記キャンペーンの対象となるのは、以下の13種類のカードです。

 

対象カード一覧

 

【入会キャンペーンの詳細は以下の記事でも】

節約嫌いの貯金術

三井住友カードが20%キャッシュバックキャンペーンを開催中です。今回は、20%キャッシュバック対象の三井住友カードや、キ…

 

 

また、合わせて下記の入会キャンペーンも同時開催しています。

 

②Vポイントギフトコード1,000円分プレゼント

申し込み期間:2021年2月1日9時00分~4月30日

発行期間:2021年2月1日9時00分~4月30日

 

上記キャンペーンの対象となるのは、以下の10種類のカードです。

【対象カード】

 

発行するなら、以下のカードがおすすめです。

 

 

 

三井住友カード デビュープラスの魅力

  • 初年度 年会費無料※2年目以降も年1回利用で無料(税別1,250円)
  • ポイント還元率は常時1%
  • マクドナルド、ローソン、ファミリーマート、セブンイレブンで常時3%還元(通常ポイント+2%)
  • ETCカードも初年度 年会費無料※2年目以降も年1回利用で無料
  • VISAタッチ決済が使える
  • 満26歳以上でプライムゴールドカードに切り替え可能

 

18歳~25歳の方だけが発行できる、年齢限定のカードです。

学生の方は、「学生カード」が申し込めます。

 

ポイント還元率は常時1%以上で、マクドナルドやコンビニでは3%還元となるので、

ポイントが貯まりやすい高還元率カードを探している18歳~25歳の方におすすめです。

【三井住友VISAデビュープラスカードについてさらに詳しく知りたい方は以下から】

節約嫌いの貯金術

三井住友デビュープラスは25歳まで発行できる人気のクレジットカードです。今回は三井住友デビュープラスのポイント還元率やメ…

 

三井住友カード の魅力

  • 初年度 年会費無料※2年目以降も割引あり(税別1,250円)
  • マクドナルド、ローソン、ファミリーマート、セブンイレブンで常時2.5%(通常ポイント+2%)
  • ETCカードも初年度 年会費無料※2年目以降も年1回利用で無料
  • VISAタッチ決済が使える
  • 最高2,000万円海外旅行傷害保険 付帯
  • 最高100万円までのお買い物安心保険 付帯

 

ベーシックな1枚で、使いやすいカードです。

マクドナルドやコンビニではポイント還元率2.5%となっています。

 

初年度年会費無料なので、入会しても損はありません。

 

 

三井住友カード(ナンバーレス)の魅力

  • 永年年会費無料
  • 券面にカード番号の記載がなく、安心・安全(アプリで番号確認が必要)
  • マクドナルド、ローソン、ファミリーマート、セブンイレブンで常時5%還元(Visaのタッチ決済・Mastercardコンタクトレス利用の場合)
  • ETCカードも初年度 年会費無料※2年目以降も年1回利用で無料
  • VISAタッチ決済が使える
  • 最高2,000万円海外旅行傷害保険 付帯

 

カード券面に番号記載はありませんが、アプリで確認できるので、インターネットショッピングにも活用できます。

永年年会費無料で海外旅行保険が付帯されており、コンビニやマクドナルドでお得にポイントが貯まるので、

年齢に関係なくおすすめできる1枚です。

 

【カード公式サイトは以下から】

 

【入会特典おすすめクレジットカード】その4:イオンカード

 

イオンカードは、

イオン系列のスーパーを利用する機会がある方におすすめしたいクレジットカードです。

 

通常還元率は0.5%ですが、イオン系列の対象店舗なら常時1%還元となります。 

 

また、電子マネーWAON・イオン銀行キャッシュカード一体型の「イオンカードセレクト」なら、

WAONへのチャージでも200円ごとに1ポイント貯まるので、合計還元率は常時1.5%です。

 

実施中の入会キャンペーン

 

  1. 新規入会&利用で最大5,000円相当のWAON POINTプレゼント
  2. WEBからの入会でもれなく1000円相当のWAON POINTプレゼント

 

【イオンカードセレクトの魅力】

  • イオングループ各店でときめきポイント還元率1%
  • WAONチャージでポイントが貯まる
  • イオングループ各店で毎月20日、30日に5%オフ
  • イオンシネマがお得に(ミニオンズなら1,000円)
  • カラオケ店、レジャー施設などで優待がある

 

【イオンカードの新規入会・キャンペーン詳細は以下から】



【イオンカードについてさらに詳しく知りたい方は以下から】

節約嫌いの貯金術

年会費無料で発行できるイオンカードは、 全国のイオン系列のお店でお得に買い物が楽しめる クレジットカードです。   今回…

 

【クレジットカード】入会特典目当てでの発行に注意点はある?

 

今回は、入会特典キャンペーン中のクレジットカードを4枚ご紹介してきました。

最後に、入会特典目当てでクレジットカードを発行する際の注意点をまとめてご紹介します。

 

注意点その1:同時に複数枚のカードに申し込まない

 

クレジットカードの発行を申し込むと、個人信用情報機関に登録され、

加入しているクレジットカード会社同士で共有されています。

 

同時に複数枚のカードを申し込んだり、1か月以内などの短期間の間に複数枚のカードを申し込むと

ブラックリストに載る可能性があります。

 

入会特典が欲しいからといって、同時に複数枚のクレジットカードの入会を申し込むのはおすすめしません。

 

注意点その2:解約する際はポイントの失効に注意!

 

入会特典目当てで発行したクレジットカードの即解約は避けるべきですが、

半年以上経てば、解約しても問題ないでしょう。

 

ただし、クレジットカードを解約してしまうとポイントも失効してしまいます。

せっかく入会特典でポイントをもらっても、クレジットカードを解約してしまうと

ポイントも使えなくなるので注意が必要です。

 

 

注意点その3:再入会は特典対象外

 

過去に該当クレジットカードを発行したことがある方や、

現在お持ちの方は入会特典の対象外となります。

 

「入会特典が欲しいから、1度解約して再入会しよう」という方が出てくるのを防ぐために、

カード会社もしっかり対策しています。

 

たとえ前回のクレジットカードの解約から時間が経っていたとしても、

カード会社にはしっかり履歴が残っています。

 

残念ですが、過去に発行歴があるクレジットカードの入会特典はあきらめましょう。

 

【まとめ】クレジットカードは入会特典目当てでの入会も!

 

今回は、現在入会特典キャンペーン中のクレジットカード4枚をご紹介しました。

主な内容は以下の通りです。

  • 楽天カード:5,000円相当のポイント
  • JCB CARD WAmazon.co.jpで利用するとポイント最大31倍など
  • 三井住友カード:新規入会&アプリログインで20%キャッシュバックなど
  • イオンカード:新規入会利用で最大5,000円相当のポイント、WEBからの新規入会でもれなく1,000円相当のポイントプレゼント

 

クレジットカードに入会する際は、入会特典や利用に応じたキャンペーンの有無についても確認しましょう。

入会特典
最新情報をチェックしよう!