【節約できない!】お金が貯まらない人の4つの共通点とは?


どうしてもお金が貯められず悩んでいらっしゃる方も多いでしょう。

実は、節約できない人には共通点があります。

 

今回は、節約できない、お金が貯まらない人の共通点についてご紹介していきます。

 

【節約できない!】お金が貯まらない人の共通点その1:部屋が汚い

 

節約ができない人は、片付けもできない人が多いです。

部屋の整理整頓が苦手で、どこに何があるかを把握できていない人は、

何にお金を使ったかを把握することもできません。

 

「床の面積に貯金額が比例する」という言葉もあります。

お金を貯めたいなら、まずは部屋を綺麗に掃除してみてはいかがでしょうか。

 

【節約できない!】お金が貯まらない人の共通点その2:セールが大好き

 

セールやバーゲンが好きな人は、お金が貯まりません。

意外に思われるかもしれませんが、セールやバーゲンで賢く買い物をしているつもりが、

必要のないものまで買ってしまったという経験はありませんか。

 

セールやバーゲンは、確かに安く買うことができますが、

その分財布のひもが緩くなりがちです。

 

必要なものだけを購入するためにも、セールだからといって飛びつくのはやめましょう。

 

【節約できない!】お金が貯まらない人の共通点その3:クレジットカードをたくさん持っている

 


クレジットカードは、ポイントも貯まったり、優待を受けられたりとお得なイメージが強い方も多いでしょう。

 

しかし、クレジットカードをたくさん持っていると、管理が難しくなり、

「何にいくら使ったか」を把握することが難しくなります。

 

また、クレジットカードでお買い物をしていると、「現金を使っている」という感覚がなくなり、

ついつい使いすぎてしまうのです。

 

財布には、基本的にクレジットカードを1枚以上入れない、

口座を分けたい方でも多くても2枚までに抑えておくことをおすすめします。

 

【節約できない!】お金が貯まらない人の共通点その4:めんどくさがり屋

 

節約のために通信費を見直したり、保険を見直したりするのは、正直めんどくさいですよね。

そんな面倒なことはしたくない!と固定費の見直しを後回しにしてしまってはいませんか。

 

スマホを格安スマホに乗り換えるだけで月々1万円近く節約できる方もいます。

また、必要のない保険はすぐにでも解約すべきでしょう。

 

面倒だからを固定費の見直しを後回しにしてしまっていると、いつまで経ってもお金が貯まりません。

 

【固定費の見直しを検討している方は以下の記事もご覧ください】

節約嫌いの貯金術

毎日節約のことを考えるのは嫌という方も多いでしょう。そんな節約嫌いの方におすすめなのが、固定費の見直しによる簡単節約です…

 

【節約できない!】どうしたらお金が貯まるの?

 

節約できない人、お金を貯められない人には、4つの共通点があります。

あなたはいくつ当てはまりましたか。

 

続いては、お金が貯められない人におすすめの貯金方法についてご紹介します。

 

節約できない人におすすめ!先取り貯金とは?

 

節約できない人におすすめの貯金方法は、先取り貯金です。

一番良いのは、給与天引きで貯金をしておくことです。

 

初めからなかったものとして、お金を貯めていくことで、

日々の生活の中で節約を意識していなくても自然とお金が貯まっていきます。

 

めんどくさがり屋でお金がなかなか貯められない方は、先取り貯金をしてみてはいかがでしょうか。

 

節約できない人におすすめ!つみたて投資?

 

節約できない人におすすめしたいお金の貯め方がもう一つあります。

それは、つみたてNISAを活用した投資です。

 

投資信託を購入してもいいですし、株式を購入してもいいのですが、

投資をしてみると、お金を貯めるのが楽しくなります。

 

「ただ貯金するだけじゃ面白くない」という方は、毎月一定額をつみたて投資してみてはいかがでしょうか。

つみたてNISAの口座を活用することで、運用益が非課税になるメリットがありますよ。

 

【まとめ】節約できない人の共通点!先取り貯金をはじめませんか?

 

今回は、節約できない人、お金が貯められない人の共通点についてご紹介しました。

節約がどうしても苦手だという方は、日々の節約を見直すのではなく、

先取り貯金がおすすめです。

 

また、面倒でも固定費の見直しを行うことで、出費を抑えることができますよ。

自分に合った貯金の方法を試して、節約を意識しなくてもお金が貯まる方法を見つけてみてくださいね。

 

最新情報をチェックしよう!